今年一年の無事故を願って

安全・適正就業委員会は11日、今年一年の無事故を願う安全祈願祭を行いました。
同委員会の手代木正美委員長を始めとした委員、藤本容子理事長、同センター職員ら12人が出席しました。出雲神社で行われた祈願祭では、祝詞奏上の後、藤本理事長、手代木委員長らが玉ぐしを捧げ、今年一年の無事故を祈願しました。

前の記事

雪かき作業